リダイレクト元の記事はいつ削除すればいい?評価はどうなる?

別サイトからテック系記事だけリダイレクトさせて当サイトを立ち上げてから早数ヶ月。

元サイトの方では、カテゴリーをnoindexさせたり、サイトマップから除外したり、色々と調整していたんですが、ここであることに気が付きます。

「…ん?そういえば、なんで元サイトから記事を削除しないんだっけ?」

はい、なぜか元サイトの記事を削除しないように頑張ってたみたいです(笑)

よく考えると、PHPのheader関数とかWordPressのwp_redirect関数でリダイレクトをかけているわけじゃなく、.htaccessファイルでリダイレクトしているので記事は関係ないよなと。

で、早速元サイトの記事を削除しようと思ったんですが、「ちょっと待てよ…元記事を削除することによって何か僕の知らないリスクがあるのかも…」と怖くなり、teratailとGoogleのウェブマスターコミュニティで意見を聞いてみました。

削除のタイミングと注意点

まず今回の悩みについてですが、僕の認識で大丈夫とのことです。

正常にリダイレクトされていることが確認できたら記事のデータ(データベースファイル、画像など)はいつでも削除してOKです。

ただ、これは確かにその通りだな〜と思った回答がteratailであって、注意点として共有しておこうと思います。

.htaccessにリダイレクト処理を記述しているのであればWordpressのサイトに到達する前にBサイトへ遷移しますので基本的には元記事は不要、削除して構わないと思います。

ただケースとしてよくあるのは、「そのジャンルを独立させて新しいドメインでサイトを作ろう!」と始めたものの結局思ったようなアクセスがなくて結局元に戻すというケース(これ本当にありがちだと思います)。

WordPressの記事1つ1つは特にすごい容量を使うわけでもありませんから、リダイレクトさせる記事が多量にある場合でなければ(多量にある場合にはそれも含めた投稿データの中からアクセスされた記事を探し出して表示するので多少表示速度に影響がでるかも・・)、上のような可能性に備えて元記事はそのままにしておいた方がいいかと思います。

記事の内容をまたコピーして・・・と思いますけど内部リンクとか画像とかの変更は面倒ですから。

どれをリダイレクトしたか分からないようにならぬよう、元記事を「非公開」「下書き」などにしておけばいいのではないでしょうか??

https://teratail.com/questions/189077

200記事以上リダイレクトしたので僕は記事を削除することにしましたが、この方が言っているように、記事数が少なければ「下書き」や「非公開」がベターだと思います。

リダイレクト解除自体はSEO的に良くない選択肢だと思うのでおすすめしませんが、そういうケースもありそうですよね。

なんで記事を削除していいの?評価はどうなる?

先ほどの引用文でチラッと出ましたが、補足として「なぜ記事を削除してもいいか」について書いておきます。

リダイレクトの方法としてはこの.htaccessファイルを使ったものが正攻法ですが、PHPのheader関数やWordPressのwp_redirect関数でもリダイレクトをかけることができます。

ただ、これらの関数でリダイレクトをする場合、その記事にアクセスしたタイミングで関数が実行されるため、その記事が存在しない場合は関数が実行されずリダイレクトされません。

つまり、記事を削除してしまうとリダイレクトの効果も消えてしまうわけですね。

一方、.htaccessファイルでのリダイレクトは、(簡単に言うと)URLに対して処理が実行されるため、記事のファイルがあるかどうかに関係なくリダイレクトされます。

そして、Googleのbot(クロウラー)もこのリダイレクト命令に従うため、記事がないことによって評価が失われることはありません

頭では理解していたんですが、今回こうして各方面から意見がもらえて安心しました。

リダイレクト元の記事を残しておくと、データベースが肥大化して重くなったり、無駄な処理が発生したりするので、もし正常にリダイレクトできているなら削除してもいいと思いますよ。


カテゴリー:サイト運営ノウハウ

シェフ

このサイト「Fantastech」を運営している人。WordPressテーマ「4536」の開発中にインプットした情報などを発信中。お仕事のご依頼については「Shinobi Works」までどうぞ