音楽特化型WordPressテーマ「4536」を自作しました

テーマ By シェフ

WordPressでコツコツとオリジナルテーマを作り始めてから1ヶ月…。やっと完成しました!

テーマ名は「4536」。

いろんな意味を込めましたが、音楽に少し詳しい方ならピンと来る名前だと思います!笑

なぜWordPressテーマを作ろうと思ったか、今回は少しその話をしようと思います。

【追記】現在は多機能テーマとしてブログやアフィリエイトなどでも使えるようになっています。



腕試し

これまでWordPressのカスタマイズをそれなりにやってきて、「なんとなくわかってきた」レベルにはなりました。

オリジナルテーマに関しても「なーんだ、意外と難しいことやってないんだ」と思えたレベルです。(実際、仕組みはそれほど難しくない)

ただ、「オリジナルテーマを自作するのはそれほど難しくない」と頭のなかでわかっていることと実際に体験することは別の話。

ということで「腕試し」をするつもりで、オリジナルテーマを自作することにしました。

フリーランスで活動する上での自信にもなりますからね!

アーティストに個人メディアを持って欲しい

  1. Twitter
  2. Facebook
  3. アメブロ
  4. ニコニコ動画
  5. YouTube
  6. SoundCloud

など、自分の作品をPRする手段はたくさんありますが、アーティストには「自分だけのWEBメディア」を持って欲しいなと思っています。

【今やってること】音楽系のワードプレスオリジナルテーマを作ってます。「これからは個人で発信していく時代だよね」がテーマです。— シェフ (@chef_moriawase) 2016年10月8日

まぁ、海外のものでも利用できないことはないんですが、やっぱり抵抗があったので、「どうせなら自分で作っちゃえ!」というテンションで作りました。

無料で利用できます

オリジナルテーマ「4536」が実用レベルで使えるようになったところで、同じ名称のサイトをオープンさせました。もちろん、同テーマで運営しています。

使い方などは随時更新していきます。無料でダウンロードできるので、琴線に触れた方に使っていただければ嬉しいです:D

おまけ:開発中のつぶやき


カテゴリー:テーマ

シェフ

このサイト「Fantastech」を運営している人。WordPressテーマ「4536」の開発中にインプットした情報などを発信中。お仕事のご依頼については「Shinobi Works」までどうぞ